@media screen and (max-width:728px) { #ninja-hp-inactive{ display:none; } #ninja-hp-inactive-footer{ display:none; } }
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


孫堅ゼフィランサス




"江東の虎"
孫堅ゼフィランサスです。


 
軽装タイプ



 
通常形態




牙王剣・零壱




 




孫家の伝統、バイザー下ろせば強襲形態に。



古錠刀




 




 




 




 





第一部で戦死してしまったためキット化は絶望かと思われていましたが、最終章にて(コンパチだけど)無事に発売されました孫堅ゼフィランサスです。
轟大帝そっちのけで完成させちゃいました、虎燐魄はまた今度……。

額のクリスタルは"お湯まるくん"と"プラリペア(クリア)"で複製して貼り付けました。
トサカの緑もクリアプラパンを貼り付けてますが、写真じゃわかり難いですね。

"孫権ガンダム"のクリアパーツがそのまま装着できるため、胸鎧の中央をくり貫いて見えるようにしました。
強度が格段に弱くなってしまったため、扱いに困ることになりましたが……。

腰鎧のピンは切り落としています。
マフラーの肉抜きは埋めるべきでした……思ったより目立っちゃいますね。

古錠刀は"孫策サイサリス"付属のものです。
公式のカラー設定が最後までわからなかったですが。


三国伝のキットとしては現時点で最高の塗装難易度を誇るキットだと思います。
この白虎の鎧、黒成型色の上に白で塗らなきゃいけないので、塗料が乗らなくて塗り分けが超大変でした(逆なら幾分やり易かっただろうに)。